注文住宅、気になる価格は?

注文住宅にかかる費用はどれぐらいか

注文住宅を建築したいと思っている人は、自分たちの理想である建物に住みたいと思っているはずです。そんな注文住宅は魅力的な存在ですが、実際に建築をするとなるとそれなりにお金がかかってしまいます。では、注文住宅はどれぐらいのお金がかかるでしょうか。
注文住宅と言っても様々な形がありますが、少なくとも建売住宅に比べると値段は高めに設定されています。建売住宅の場合は、土地を購入する場合もまとめて大きな土地を購入することが多く、割引きされた状態で手に入れることができます。また、建物の企画も似たようなものが多いですので、材料なども大量生産することが可能です。その結果、1軒あたりの住宅にかかるコストが少なくて済みます。

それぞれの住宅の違い

注文住宅と言っても様々な形がありますが、平均的には坪単価60万円台になります。30坪の住宅を建築したいならば建物の費用だけで1800万円ぐらいはかかるということになります。これに関しては、少し高いのではないかと思う人がいるかもしれません。そのような人のためにローコスト住宅と言われるものが存在しています。ローコスト住宅と言っても、手抜きをした住宅という意味ではありません。余計な飾りや角をなくすことによってそれほど予算をかけずに住宅を建築することが可能になります。
一方で、最近少しずつ見かけるようになってきた輸入住宅などは、坪単価80万円ぐらいします。見た目がおしゃれで可愛いのが特徴ですが、海外から輸入してくるため、値段が高くなってしまう傾向があります。